シンガポール・マレーシア・ プーケット島クルーズについて

日次 日程 入港 出港
2016年
1/30(土)
羽田空港

  • 22:55 羽田空港発  シンガポール航空635便でシンガポールへ
1/31(日) シンガポール

  • シンガポール半日観光 スリ・マリアマン寺、佛牙寺、チャイナタウンマーケット、マーライオンパーク、ラッフルズ卿上陸地点
  • 観光後、送迎車で、港へ
  • セレブリティ・ミレニアム乗船
  • シンガポール出港
16:30
2/1(月) ペナン島(マレーシア)

  • ペナン島は東洋の真珠と言われています。
  • 北部海岸を中心とするビーチリゾートと、18世紀から英国極東貿易の拠点として繁栄してきたエキゾチックな中心都市ジョージタウンとの共存が最大の魅力です。
  • オプショナルツアー ジョージタウン半日観光
14:30 21:00
2/2(火) ランカウイ島 (マレーシア)

  • マレー半島の西側、アンダマン海に浮かぶペナン島とともにマレーシアを代表するビーチリゾート地です。
  • オプショナルツアー ランカウイ島半日観光
08:00 17:00
2/3(水) プーケット島 (タイ)

  • 美しいビーチやアドベンチャーサファリでの象乗りなどアクティブな体験ができる人気のプーケット島へ寄港します。
  • オプショナルツアー プーケット島内半日観光
07:00 19:00
2/4(木) 終日クルーズ
2/5(金) シンガポール

  • シンガポール入港
  • 下船後、送迎車でシンガポール空港へ
  • 14:06発シンガポール航空634便にて羽田空港へ
  • 21:35 羽田空港着
07:00

ヨーロッパで大人気のグルメなクルーズ船、セレブリティ・ミレニアムを使用する贅沢なクルーズです。

カジュアルクラスよりもワンランク上のプレミアム客船のサービスと設備を体験できるのが魅力です。

2層吹き抜けで広々としているメインダイニングやオーシャンビューで青い海を眺めることができる明るいビュッフェレストランなど評価の高い食事を楽しめます。

冬の寒い日本から脱出して、シンガポール発着、プーケット島、ペナン島、ランカウイ島などの人気リゾートを巡る東南アジアクルーズをご堪能ください。

セレブリティ・ミレニアムセレブリティミレニアム Celebrity Millennium  Photo by Gewel Maker

スポンサードリンク



セレブリティミレニアムの羽田発着 シンガポール・マレーシア・ プーケット島クルーズの概要

クルーズ名 セレブリティ・ミレニアム号で行く シンガポール・マレーシア・ プーケット島クルーズ 7日間 -羽田発着-

旅行形態 添乗員同行
船名 セレブリティ ミレニアム
出発日 2016年 1/30
日数 7日間
飛行機発着 羽田空港発着
クルーズ発港 シンガポール港発着
料金 140,000円~345,000円
1日料金 20,000円~
旅程 羽田空港 シンガポール ペナン島(マレーシア) ランカウイ島(マレーシア) プーケット島(タイ) シンガポール 羽田 


内側キャビン
海側キャビン
海側バルコニーキャビン
内側 海側 デラックス海側 スカイスイート
140,000円 169,000円 200,000円 345,000円
寄港料 US$ 125 (シングル利用の場合はUS$250となります)
政府関連諸税 US$ 75.09
船内チップ 事前徴収 (US$64.75) (※スカイスイートはUS$82.25)
空港税その他 羽田空港施設使用料(大人2,570円、子供/2歳以上12歳未満1,280円)、
旅客保安サービス料100円、海外空港税(3,000円目安)
航空燃油サーチャージは旅行代金に含まれています。
※サーチャージの変更・廃止に伴う旅行代金の増減はありません。
空室・料金・出発日・お部屋の内装は船会社の事情により変更・変動いたします。
 

セレブリティミレニアム Celebrity Millennium について

総トン数 91,000トン 就航年 2000年 全長 294m 全幅 32m
航海速力 24ノット 乗客定員 999 人 乗組員数 1238人 船籍 マルタ

サービスとグルメのクォリティで定評のあるセレブリティ・クルーズが、クルーズ船の大型に取り組んだ9万トン、ミレニアムクラスの第1船がセレブリティ・ミレニアムです。

「ザ・オリンピック」は、タイタニックの姉妹船である「オリンピック号」で使用されていた英国エドワード朝時代の木彫パネルでインテリアが作られており、本物だけがなしうるノスタルジックな雰囲気が醸し出されています。

オーシャンビュッフェでは、カジュアルな食事もいただけます。